過去が希望をくれる。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
4月1日

今日北海道の牧場に就職した高校の友人、シモムーからこんなメールが届いた。

シモ「明日京都の牧場に転職になったよ」


まじかよ。
とその時は本当に驚きました。
しかし

明日京都の牧場に転職になったよ。

んなわけねぇだろ。
四月バカに便乗した犯行ですね。
やられたら倍にして返すのが礼儀というものです。


青木「まじかよおおおおおおおお
   え、なに?私も来週から北海道の方で仕事決まったから
   会いに行こうかと思ってたのに入れ違いかい笑」


(仕事ってお前は何者なんだ。)


シモ「えっちょっ          えっマジで?」


(シモムーってば相変わらずいい子なんだから…)


青木「教授のアシスタントやってたらその関係でね。
   まぁ札幌の会社だから遠いんだけどねwwwシモムはどのへん?」


シモ「どこだったっけか……
   なんかまだ書類とか受け取ってないんだよね。」


(なにそれブラック臭しかしない)


青木「え?明日転職やろ?」


シモ「事務の人が管理してるの。
   京都まで一緒に行くから、その時受け取って…みたいかな?多分」


(…みたいかな?多分 wwww )


青木「調べたら4つに絞れた!
   でも配属場所前日になっても知らせない会社ってまずくない?
   今仕事修羅場で3徹くらいでボロボロだけど明日なら空いてるから
   北海道行く前に会いに行くよ!!それ以降はちょっと忙しいかな;
   さすがに何市かは聞いてるでしょ。綾部?丹後?」


(短時間で4つに絞る私怖い。)


シモ「えっ…   ちょっ……
   今日エイプリルフールだったから……その…なんか…ゴミンニ!!!」


ついにシモムーが折れた。
でも念には念を。


青木「嘘って嘘やろ?
   そっちのがびっくりっちゃけど。え、ちょ。なんか一気に疲れた」


シモ「ゴミンニ!!!」


こいつ反省してないな。
(自分のことは棚にあげまくっといて)


青木「本当に勘弁して。本当に忙しいから。」


(私急にテンションさがりすぎわろた)


シモ「本当にごめん…
   でも距離近くなるんだね!いつか会おうね!
   お仕事頑張って!!こっちも新人が入ってきたよ。
   お互い頑張ろうね!!」


(シモム―ほんまいい子やでぇ…)


青木「私も熱くなり過ぎた。ごめん。ちょっと疲れてたからさ。
   シモムに会えると思って嬉しかったんだ。あとこの画像北海道の会社ね。」
↓↓添付画像↓↓

















シモ「貴様ああああああああああああああああああああああ!!!!!」


シモム―、大好きだよ。
馬のお世話頑張ってね。
いつかシモムーオリジナルの馬の図鑑作ろうね。


「う、うるさい!来年は嘘ついてやんないからな!!
 でも青ちゃんのそういうとこ嫌いじゃない…!!!」


ですって。

来年も楽しみだ。


 

- comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ひどい話やなぁ
from. ・△・ | 2012/04/02 00:29 |
なにこれ、かわいいw
from. yodo | 2012/04/02 00:34 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://3051001503.jugem.jp/trackback/227
<< NEW | TOP | OLD>>